インプラント治療(保険外診療)

インプラントとは人工歯根療法とも呼ばれる治療法です

歯周病は 完全に予防可能であるということ
UCLAで学んで一番大切に思うことです。
自分の歯を失わないようにすることが一番大事です。
しかし歯を失ってしまった場合、インプラント治療が
その解決策となります。
画像

残念ながらインプラント治療は保険適用外であり、顎の骨が極端に痩せて
いる場合や全身的な疾患などにより治療ができない場合があります。

古橋歯科ではインプラント治療が可能かどうか、可能だとしたら
どのくらいの料金がかかるのか、メリット・デメリットは何なのかなど、
一人ひとりの患者様に応じたご説明を心がけております。

患者様に合った適切な治療法を、納得の行くまでご説明いたします。
どうぞお気軽にご相談下さい。

<治療にかかわるリスク・副作用に関して>

外科手術になりますので、歯の骨の下にある神経や血管などにも手を加えることがあります。
また、状況により手術自体受けられない場合もあります。

インプラントの埋入手術後、インプラントが定着するまでに通常3~6ヵ月の期間を要します。
またインプラントを埋め込む土台となる骨を造成する場合はそれ以上かかります。

インプラント手術で、下顎神経に触れたりした場合、神経の損傷を起こす場合があります。
また上顎洞を破るリスクがあり、その場合は蓄膿症になる場合があります。

インプラント手術直後は、違和感・痛み・腫れ・出血などが発生する場合がありますが通常は2-3日でおさまります。

インプラント治療後も定期的に検診を受ける必要があります。

当医院のインプラント治療の特徴

1.実績のあるインプラントシステムで安心です

古橋歯科診療所(藤井寺)では、経験豊富なインプラント臨床経験をもつ歯科医師による高い技術、
手術室等の充実した設備でインプラント治療を行っております。

そして世界的に高く評価されているノーベルバイオケア社製インプラントシステムを
導入しています。

これまでに多くの患者様がインプラントを成功し、しっかり噛める快適な生活を取り戻しています。

■痛みの少ないインプラントで安心

患者様にいかに痛みの少ないインプラント治療を提供できるかを追及し、局所麻酔に加え、
「静脈内鎮静法」による治療を実施しております。

「静脈内鎮静法」とは全身麻酔とは異なり、意識はあるがお酒でいう
「ほろ酔い加減」の状態と同じように、不安や恐怖心がとれ、とてもリラックスした状態で
治療を受けることが出来る治療法です。

ストレスが無くなり、ほとんどの場合痛みも無くいつの間にか手術が終わったという感じがします。

また、当医院で施術されたインプラントにつきましては3年保証を行っております。
もちろん、保証制度の充実とともに、治療後のしっかりとしたメンテナンスプログラムも
行っております。

2.充実した設備で安心です

■カウンセリング専用室を設置
画像

古橋歯科診療所(藤井寺)では、
カウンセリングルームを設置しておりますので
周りを気にすることなくインプラント治療について
納得のいくまでご相談いただき、安心して治療に入って
いただくよう努めております。

■インプラント治療専用手術室を設置
画像

古橋歯科診療所(藤井寺)では、
インプラント手術用の専用ルームを備えております。
一般診療区画と完全に隔離し、無菌状態でオペを行います。

また、診察台が並んでいる院内では、他の患者様の口の雑菌が飛散している可能性が非常に高くなります。

■インプラント手術中は常に患者様の状態を管理しています
画像

古橋歯科診療所(藤井寺)では、
麻酔についても麻酔専門医の管理下のもと行い、
インプラント手術中も常に患者様の状態をモニター等で
管理しています。

■患者様の術中の快適さも追求しています
古橋歯科診療所(藤井寺)では、
ドイツの優秀な技術でつくられたドイツ・シロナ社製の
デンタルチェアを配置しています。
■CT、顕微鏡を利用したインプラント治療を提供

今までは2次元だったものが、CTレントゲンにより、3次元解析が可能となり、
安全にインプラントを行えます。

歯科用の顕微鏡下で、行う治療で今までは不十分だったインプラント埋入もより良くできます。

また、動画撮影をすることができ、術後に詳しく見比べて説明いたします。

画像
画像
インプラントに関するQ&A
インプラント治療に年齢制限はありますか?
回答

個人差はありますが、骨の成長がほぼ終了する最低16歳以上で、
医学的・解剖学的に条件が満たされている限り、どなたでも
インプラント治療を受けることができます。

お気軽にご相談下さい。(古橋)

インプラントの手術は痛いですか?腫れますか?
回答

口の中だけの局所麻酔をするので、手術中の痛みはありません。
ただし、麻酔が切れてからは傷の痛みが全くない訳ではありません。

手術後に痛みや腫れが出る場合がありますが通常はすぐに治まります。(古橋)

治療期間はどのくらいかかりますか?
回答

2回法の場合、顎の骨に埋め込んだインプラントが骨と結合するのに、
個人差はありますが上顎で約6か月、下顎で約4か月程かかります。

骨とインプラントが結合した後、、頭出しの手術を行い治癒を待つのに
約4週間。
その後、上に歯を入れるための期間が約2週間かかります。(古橋)

インプラント手術のために入院する必要がありますか?
回答

インプラントを埋め込む手術は、麻酔を使いますが、
通常は入院の必要はありません。

手術当日に帰宅できます。(古橋)

手術後のお口のお手入れはしなくて良いのですか?
回答

インプラントの寿命はお口のお手入れの状態で決まります。
歯ブラシだけでなく、補助的な清掃用具(歯間ブラシなど)を必要とすることもあります。

担当医や衛生士からお口のお手入れ方法の指導を受け、
日頃の清掃に心がけてください。
必ず定期検診を受け、担当医からチェックと指導をしてもらうことが大切です。

お気軽にご相談下さい。(古橋)

治療費はどのくらいかかりますか?
回答

インプラントの治療は自費診療なので保険は適用されません。
インプラントの本数や人工歯の種類、あなたのお口の状態によって異なります。

詳しくはご相談下さい。(古橋)

以前の自分の歯と同じように噛めますか?
回答

インプラントは顎の骨に埋め込み、骨と結合するため、
自分の歯と同じようにかむことができます。(古橋)

インプラントはどのくらいもちますか?
回答

インプラントはチタン製で丈夫に出来ています。
定期検診と毎日のお手入れ次第で長期間ご使用いただけます。(古橋)

インプラントの費用
価格表

お電話でのご予約・お問い合わせ tel.072-955-2148
診療時間 日/祝
9:00〜12:00

/

/

15:00〜20:00


※13時〜17時

/

休診日
日・祝祭日・木曜午前

診療メニュー

診療メニューtreatment menu
インプラント治療cavity protection
審美歯科aesthetic dentistry
© 2015 大阪府藤井寺市春日丘の歯医者 古橋歯科診療所 . All Right Reserved.